FC2ブログ

Linux:rootユーザで直接ログインできるようにする

通常はrootユーザでは直接ログインは出来ない。
(telnetでもsshでも)

しかし、以下の編集をするとrootユーザで直接ログインできるようになる。
(Vine Linuxで確認済み)


-----------------------------------------------
# cat /etc/pam.d/login
#%PAM-1.0
#auth       required     pam_securetty.so
auth       required     pam_stack.so service=system-auth
auth       required     pam_nologin.so
account    required     pam_stack.so service=system-auth
password   required     pam_stack.so service=system-auth
session    required     pam_stack.so service=system-auth
session    optional     pam_console.so
-----------------------------------------------

上記の太字部分をコメントアウトすればrootユーザでもログインできるようになる。

ちなみにコメントアウトする意味は、ログイン時のユーザ認証として使われているものがPAM(Pluggable Authentication Modules)というものらしく、これが「pam_securetty.so」になります。なので、これをコメントアウトすることによって認証不要になりrootでもログインできるようになるとのこと。

普通はrootでログインすることは少ないですからお勧めしませんが。
自分の環境ではVMware上で他ネットワークとはつながっていないので上記手段が逆に役に立ちます。
スポンサーサイト



他に面白い情報を求めて・・・FC2 Blog Rankingへ

最近の記事一覧 & カテゴリー


  1. viの自動インデントを無効にする (12/27)
  2. カーネルのバージョンを調べる (12/26)
  3. 手っ取り早くスクリーンキャプチャをとる方法 (12/16)
  4. rootユーザで直接ログインできるようにする (12/14)
  5. ftpをrootユーザで実行する (12/13)

<<手っ取り早くスクリーンキャプチャをとる方法 | HOME | ftpをrootユーザで実行する>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://beginprogram.blog114.fc2.com/tb.php/48-d12c4af3
| HOME |