FC2ブログ

Linux:ftpをrootユーザで実行する

Red Hat Linuxインストール時はデフォルト設定の場合、rootユーザではftpが実施できません。
rootユーザでftpを実行するためには以下の設定を変更します。

rootユーザにて実施。
vi /etc/vsftpd.ftpusers
-----------------------------------------------------------
# Users that are not allowed to login via ftp
root ★
bin
daemon
adm
lp
sync
shutdown
halt
mail
news
uucp
operator
games
nobody
-----------------------------------------------------------

★部分のrootを削除、またはコメントアウトする。

これによりrootユーザでftpが可能になる。

vsftpd.ftpusersにはftpを禁止するユーザが書かれている。

特にサービスの再開などは必要ない。
スポンサーサイト



他に面白い情報を求めて・・・FC2 Blog Rankingへ

最近の記事一覧 & カテゴリー


  1. viの自動インデントを無効にする (12/27)
  2. カーネルのバージョンを調べる (12/26)
  3. 手っ取り早くスクリーンキャプチャをとる方法 (12/16)
  4. rootユーザで直接ログインできるようにする (12/14)
  5. ftpをrootユーザで実行する (12/13)

<<rootユーザで直接ログインできるようにする | HOME | telnetサービスを起動する>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://beginprogram.blog114.fc2.com/tb.php/47-bf2b00e5
| HOME |