FC2ブログ
その他記事一覧
  1. 手っ取り早くスクリーンキャプチャをとる方法(12/16)
  2. ScribeFireでFC2ブログに投稿(05/30)
  3. CMSって?(10/29)
  4. tehterealのインストール(10/04)
  5. tetherealのオプション(08/31)
  次のページ

その他:手っ取り早くスクリーンキャプチャをとる方法

OpenOfficeを使用して、簡単に画面キャプチャをJPG画像として保存することが可能です。よく使うので書いておきます。

★注意★
かならずオリジナルファイルをバックアップしておいてください。オリジナルファイルに編集を加えてしまうと元に戻せなくなる可能性があります。

1.OpenOfficeのcalcを開く。
  ファイル→名前をつけて保存を選択
test_html_2a528424.jpg

2.保存する任意のディレクトリに移動し、保存するファイルの種類を「HTMLドキュメント」を選択する。
test_html_3e597a5e.jpg

3.HTMLドキュメントとして保存する必要があるので、「はい」を選択する。
test_html_1fd217db.jpg

4.これで保存するディレクトリにJPG画像としてファイルが保存される。
  グラフも別画像ファイルとして保存されます。キャプチャ画面を貼り付けておいた場合は
  それも単体画像ファイルとして保存されます。

意外と便利です。OpenOffice。PDFにもエクスポートできるし。
スポンサーサイト



他に面白い情報を求めて・・・FC2 Blog Rankingへ

その他:ScribeFireでFC2ブログに投稿

プログラミングには直接関係ないですが、ちょっと便利なので。
FireFoxのエクステンション 「ScribeFire」 を使用してBlogに投稿する方法を忘れないように書かせてもらいます。

覚書ですね。はい。

1.まず、ScribeFireをインストールする。

2.オレンジのアイコンをクリックすると画面した半分に分割ウィンドウが表示されます。


3.「追加」ボタンを押下し、以下の画面が出ることを確認。自分のBlogのURLを入力。
  入力したら、「手動で設定する」ボタンを押下。



4.以下の設定にして「次へ」をクリック。
  使用しているブログサービスを選択してください: 「Movable Type」を選択
  ブログのAPIのURL                 : http://blog.fc2.com/xmlrpc.phpを指定(FC2ブログの場合)



5.FC2 IDを入力して「次へ」をクリック。
  ユーザーネーム:FC2ブログにログインするときのメールアドレス
  パスワード    : パスワード



6.登録してあるブログが表示されるので、そのまま「次へ」をクリック



7.「完了」をクリックして終了。



これで簡単に自分のブログに投稿できるようになります。

ブラウザを見ながら調べながら、コピペもできるようになりますね。
他に面白い情報を求めて・・・FC2 Blog Rankingへ

その他:CMSって?

今はブログを使用していますが、何をきっかけにかわかりませんが自分でブログを構築しようと思いはじめました。

色々と調べてみましたが、なじみがあるApache関連で"Apache Roller"なるものがあるらしく、それで環境を構築してみようかと思いきや、気になる言葉が・・・

CMS・・・・?
なにやらサイトをみているとブログも作ることが出来るしそのほかにも色々と出来そうな感じで・・・とりあえずCMSとは何か?から調べてみました。

⇒CMSって?の続きを読む 他に面白い情報を求めて・・・FC2 Blog Rankingへ

その他:tehterealのインストール

Linuxにtetherealをインストールするといっても、etherealのテキスト版がtetherealなのでetherealをインストールすればいいらしい。

こんな感じでやってみました。

まずは以下のサイトにアクセス。
http://rpm2html.osmirror.nl/white-box-linux/4/en/updates/i386/ethereal-0.99.0-EL4.2.i386.html

001 

ダウンロードしたファイル(ethereal-0.99.0-EL4.2.i386.rpm)をインストールしようとしたら以下のようになった。

# rpm -ivh ethereal-0.99.0-EL4.2.i386.rpm
 warning: ethereal-0.99.0-EL4.2.i386.rpm: V3 DSA signature: NOKEY, key ID 73307de6
 error: Failed dependencies:
         net-snmp >= 5.0 is needed by ethereal-0.99.0-EL4.2.i386
     Suggested resolutions:
         net-snmp-5.1.2-11.EL4.7.x86_64.rpm



う~ん・・・どうやらsnmp関連のソフトが足りないためにインストール失敗したようなので
net-snmp-5.1.2-11.EL4.7.x86_64.rpmというのもダウンロードしてくる。


それは以下のサイトからダウンロードしてみました。
http://ftp.physics.auth.gr/pub/mirrors/scientific/40rolling/x86_64/errata/bugfix/RPMS/

Eclipse関連ネタ_6801_image003 

そしてダウンロードしたnet-snmp-5.1.2-11.EL4.7.x86_64.rpmをインストール。

# rpm -ivh net-snmp-5.1.2-11.EL4.7.x86_64.rpm
 warning: net-snmp-5.1.2-11.EL4.7.x86_64.rpm: V3 DSA signature: NOKEY, key ID a7048f8d
 Preparing...                ########################################### [100%]
    1:net-snmp               ########################################### [100%]

おぉ!!成功した!!では続けてetherealもインストール。

# rpm -ivh ethereal-0.99.0-EL4.2.i386.rpm
 warning: ethereal-0.99.0-EL4.2.i386.rpm: V3 DSA signature: NOKEY, key ID 73307de6
 Preparing...                ########################################### [100%]
    1:ethereal               ########################################### [100%]

おぉ!!成功した!!ってことで無事にインストールできました。
その後使ってみたらちゃんと使えました。よかったよかった。

※インストールする場合はサーバのアーキテクチャに注意しないといけないと思いますので、 上記手順で必ず出来るわけではないと思いますがご参考までに。

他に面白い情報を求めて・・・FC2 Blog Rankingへ

その他:tetherealのオプション

tetherealでポート番号を指定してキャプチャを監視したい場合は

tethereal -i any port 8080

でいいらしい。

他に面白い情報を求めて・・・FC2 Blog Rankingへ

最近の記事一覧 & カテゴリー


  1. viの自動インデントを無効にする (12/27)
  2. カーネルのバージョンを調べる (12/26)
  3. 手っ取り早くスクリーンキャプチャをとる方法 (12/16)
  4. rootユーザで直接ログインできるようにする (12/14)
  5. ftpをrootユーザで実行する (12/13)
| HOME | 次ページ